イメージ画像

携帯型ゲルマニウム半導体放射能測定装置

NitroSpec
BSI社製小型ポータブルタイプ
ゲルマニウム半導体検出器搭載ガンマ線スペクトロメーター

 

NitroSPECは、バルティック・サイエンティフィック・インスツゥルメンツ(BSI)社開発の小型軽量ポータブルタイプのゲルマニウム半導体(HPGe)検出器搭載ガンマ線スペクトロメーターです。

NitroSPECの製品案内パンフレットはこちらからPDFファイルをご覧下さい

NitroSPECの製品構成例・技術仕様書はPDFファイルをご覧下さい

BSI社の詳細につきましては、こちらのページをご覧下さい

本製品により、ガンマ線を発する放射性物質の核種を高精度に同定することができます。例えば、放射線量率が周辺よりも高いスポットが発見された場合、通常の線量計では、それがどのような放射性同位核種によるものかを判断することはできません。NitroSPECを用いることにより、ガンマ線発生源の放射性同位核種、例えばセシウムやラジウム等を迅速にサーチ・同定することができ、現場における初期対応の場面にて性能を発揮することができます。

NitroSPECは、迅速な初期対応が必要なホームランドセキュリティ、原子力施設、廃棄物マネージメント、環境モニタリング、保健物理、物理実験等に対応でき、初心者から上級ユーザーまで、幅広く活用することができます。

NitroSPECは本体の重量が約5キログラムの軽量化を実現し、液体窒素冷却を採用することにより、現場にて常時安定した測定が可能です。主要な特長と製品構成は次のようになります。

(液晶タッチパネル操作画面)

特長
・本体重量は4.95キログラム
・検出器冷却から1時間半以内に測定開始可能
・HPGe検出器は相対効率20%まで搭載可能
・GPS機能搭載
・リチウムイオン電池により8時間の稼働可能
・タッチパネルにより、現場にて手軽に
  操作・解析可能
・自動ピークサーチ機能、核種自動判定機能
・データをパソコンに転送可能

(データ解析ソフトウェアSpectraLineGPスペクトル画面)
製品構成
・高純度ゲルマニウム半導体(HPGe)検出器
・マルチ・チャンネル・アナライザー
  (40-3000 keV, 最大16kチャンネル)
・液晶タッチパネル
・GPS
・リチウムイオン電池
・解析ソフトウェア(日本語版)
・デュワー
・USBインターフェース
オプション品類
・コリメーター
・ペリカンケース
・ファンネル
・三脚
・スペア電池

 

お問い合わせ、お見積もりは:
日本環境モニタリング株式会社
メール: info@jemsci.co.jp
電話: 045-341-0539
ファックス: 045-341-0523

このページの先頭へ

理化学機器 | 放射線計測機器 | 製作 | 輸入・卸販売 | 測定サービス | 保守サービス | 講師派遣